--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011-05-19

福島に行ってきました!その1

4月末、待ちに待ったゴールデンウイークの前半
だいすきな福島に行ってきました!

福島の中通り地方には、こけし産地・土湯があります。
同じ中通りの田村市三春町の親戚に、お見舞いをかねて出かけました。
義父のお墓はどうなっているだろうか・・・
かわいいおばあちゃんは元気だろうか・・・
不安もありながら、出発。
ゴールデンウィークらしく、いつもの東北道は渋滞との事で、急遽常磐道へ
通りなれた東北道とは違う車窓風景に興奮しながらの道すがらです。
高速道路は、ところどころ痛々しい補修痕と車のゆれで震災の爪あとを感じるものの
真新しい舗装で見事に復帰した道路を見ると
どれだけの方が工事に汗を流されたのかと感謝の気持ちでいっぱいになりました。

割合スムーズに、三春へ到着。
まずは黄色いじゅうたんがお出迎えしてくれました!

いちめんのなのはな


義父の墓は、大きな桜の木が目印なのですが
そちらはもう終わりかけで、入り口の枝垂れがこれからですよ、とつぼみを綻ばせていました

きいろとももいろ

枝垂れの桜

義父の入ったお墓は、無事だったようでした。
他のおうちのお墓も何事もなかったかのようにいつもどおりでした。
ずれたりはしたんだろうな・・・でも、すべてのお墓がきれいで、お花飾りのあともあったので
きちんと元通りにしたのでしょう。この地方の人たちの土地との結びつきの深さを感じます。
墓参りのあとは、おばあちゃんのおうちへ・・・
みんな元気でよかった~~
突然訪ねたので、驚かれたよう! でも、とても喜んでくれました。
なんにもあげるものがないんだよ~~といいながら
おばあちゃんが、スーパーで売っているヨーグルト(まきばの朝)二つ、くれたのがうれしかったです。
ニコニコ笑顔で会えるのって、奇跡のように幸せなことなんですね・・・
挨拶もそこそこにおいとまし
三春町の郷土人形館で私を待っている(はずの?!)らっこコレクションには今回は会わず
一路本日のお楽しみ!こけし先輩Sさんのご案内で、鯖湖こけしを訪ねに飯坂温泉へ!

飯坂温泉は、思っていたよりずっと大きな温泉地でした。
町の真ん中に電車の駅があり(今度は乗ってみたいよ~~)摺上川沿いを中心にたくさんの宿があります。
共同浴場だけでも、町中に9つもあるというから、ほんとに湯の町ですね。
なかでも一番古いのが、鯖湖こけしのゆえん、鯖湖湯と言う大きな共同温泉。

鯖湖湯

松尾芭蕉も入った、あっちっちの激アツ温泉としても有名だそうです~~

そのお向かいに、佇まいのよいカフェ「温cafe」はあります。

温cafe

レトロで素敵な店内ですが、気取らず、居心地のよい場所でした。

温カフェ内


そこで、今回案内してくださる、こけし先輩Sさんとお待ち合わせだったんです。
お野菜たっぷりのスープカレーと、らちうむ親子丼を頼んで、ゆっくりお昼をいただきながら・・・
ちなみに、どちらのメニューもとてもおいしかったです。他では食べられないお味ですよ!
満腹になってゆっくり食後のコーヒーを飲もうという、グッドタイミングでSさん登場。
しばし3人で近況やこけし談義に花が咲きました。

ここまで、まったくこけしが出てきませんね~~
ごめんなさいっ(><)
長くなってきたので、続きはまた明日にします。。。

とにかく、福島元気だよって
とっても伝えたいのです
こけしを好きになって
東北ってほんとうに身近に感じられるようになって
懐が深くてあったかい東北にたくさん訪れたいと思うのです

次回はいよいよ、こけしが出てきます!
ドキドキの工人さん訪問記です。お付き合いくださいませ・・・

スポンサーサイト

テーマ : 伝統こけし
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

やっぱりじかに訪れて応援できることが 一番ですよね~…!!
桜のピンクと菜の花の黄色が福島元気だよ!ってニコニコ笑いかけてくれてるみたいで胸が温かくなりました♪引き続きこけし登場に期待!!

楽しみにしてます~

おお、この豊かなお花世界。
心が明るくなるようでございます~
こけし登場が待たれますが、じっと我慢して
首を長くして待ってます。

No title

おおーこういった風景を見て、肌で感じられるのはうらやましいですー
美しいところですね!
5月頃は気候的にも一番旅行に向いているかもですね。
さらなるレポートを期待しております!

No title

「飯坂温泉駅」の前の「斉藤薬局」のおやぢさんは、郷土史の専門家でした(驚)私は、初来訪時に道を尋ねに寄ったのですが、宿への近道・史跡・こけし作者消息・共同浴場・このエリアに関係の深い能と歌舞伎の解説…何でもござれの超・博識!(喜♪)お蔭で歩く道が数倍楽しくなりましたね。(もうかなりのお歳だと思いますが、お元気でしょうか…)
当時は「鯖湖湯」に隣接した「透達湯」(とうだゆ)という共同浴場がありました。故・渡辺喜平さんの養父、角治さんに弟子入りしていた故・高橋忠蔵さんも、一日の仕事の後必ず入りに行っていたそうです。向かいのカフェは元「なかむらや」という旅館。今のオーナーのお母様が大切にしていた喜平さんと、転業された次男の義徳さん作の大きなこけしがあります。えりねこ様はごらんになったでしょうか?

No title

明日更新すると言っておいて、まだ次の記事に取り掛かってもいない、不肖えりねこです。いつもすみません・・・
たくさんコメントいただいて本当にうれしいです~(感涙

碧蝉さん
>やっぱりじかに訪れて応援できることが 一番ですよね~…!!
そうなのです~ もう、福島の人はすごいです。逆に励まされる始末。
ほんとうによかったですよ~っ!今度は一緒に行きましょうねっ
こけし登場は、次です!(今日もライブに行くので・・・今日書けるかな??日曜はもう、友の会ですねっ)

ninaさん
楽しみにしてくださって、ほんとうにありがとうございます!!
三春も飯坂も良いところでした~~ 春、お花いっぱい!の生命力にあふれていて。
なんだか、私の近況報告みたいになってこけしと関係ないじゃんっ!!みたいな・・・ごめんなさいね~~;;次回はこけしがっ!
こちらも書きたいことがたくさんありすぎて、なかなか頭の中がまとまりませんっ
遅ればせながら、←リンク張らせて頂きました!!
今後ともどうぞよろしくお願いいたします~

suntronixさん
初コメント、ありがとうございます!
福島、美しいところですよ~~!「うつくしまふくしま」と言うキャッチコピーがあったくらい^^
Blog楽しみにしています。いろいろな話題を、ご自分の視線で語られていて、とても読み応えがありますね~ こけし「知りたいっ!」が溢れていて、思わず頷くことばかり!
こちらも、←リンク張らせて頂きました!!
今後ともどうぞよろしくお願いいたします~

ろ~ざ・るごささま
わ~!ありがとうございます。さすが、昔からの詳しい地元の情報、とても興奮します!
このお湯は、忠蔵さんが毎日お入りになったのか、なんて思いながら入るお風呂も楽しいでしょうね。工人さんと暮らす地元って、どんな感じなんだろう・・・(こけしファンにとっては、工人さんはアイドルですから^^;;)
飯坂温泉、すごくよいところでした。
温Cafe、旅館だったのですね。佇まいがよいわけですね~
しかし、中では、喜平こけしを目撃しませんでしたっ!もっとちゃんと見てくればよかった~~(私の目は節穴かっ)
今度飯坂に行ったら、きっとリベンジいたします!
地元で伺うその土地のお話、とてもうれしいですね。斉藤薬局のご主人にも、会ってみたくなりましたよ~~
またいろいろお教えくださいね!






最新記事
最新コメント
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
こけしカウンター
リンク
カテゴリ
プロフィール

えりねこ(0.59STUDIO)

Author:えりねこ(0.59STUDIO)
こけしのお部屋へようこそ。
みなさんなかよくしてください

検索フォーム
月別アーカイブ
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。