--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010-04-12

鎌倉こけし小旅行・1 -鎌倉こけしデート

4月9日(金曜日)

こけし友達、碧蝉さんにお誘いいただき、鎌倉に出かけてみました。
鎌倉は、関東近郊の中でも、こけし店が点在するこけしスポットです。
観光地で、他にも見所がたくさんある鎌倉。都内から日帰りでも旅気分を存分に味わえる、贅沢な場所です。

この日は寒かった1昨日までと比べ、お天気にも恵まれて絶好のデート日和。
ものすごく生活が不規則な私に合わせて、デートは遅目のスタートにしていただきました。
まず目指すのは、北鎌倉。碧蝉さんもわたしも大好きで大事なこけし屋さん。

池袋から、湘南新宿ラインで1本・・・!
14時過ぎの待ち合わせに、乗ろうとした電車が5分遅れのアナウンス・・・ち、遅刻だ@@
下り列車の先頭に乗れば、ボックス席だという事を知っていたので、そちらへ移動。
ボックス席に、座れるといいなぁ・・・だって旅気分が倍増するじゃ、あーりませんか。
遅れて到着した電車、目論見どおり。本当に混んでおらず、お一方がかけているだけのボックス席が空いていました。
初老に見えた男性がかけていらっしゃいましたので、失礼します、と声を掛けて、斜向いに座りました。
そこからは1時間ほど、乗り換えもないので、駅弁とまでは参りませんがサンドイッチと飲み物を買って旅気分を盛り上げました。
(ただ単に、お昼ごはんを食べていなかっただけですが・・・ボックス席でなにか食べるって、私にとっての電車旅の醍醐味なのです。ふふ、バイクじゃ移動しながらなにか食べたりできませんので・・・^^;)
お弁当を広げるに当たって、お向かいにお断りして、そこで最初のおはなしが。
「都内はもう、桜は終わりですか」・・・宇都宮からいらしたというその方。丁度出る前のニュースで、宇都宮で桜が見ごろ、というニュースを見たので、暫し桜のお話。
その後、大崎辺りでボックス席は4人いっぱいになり、お話は途切れました。

電車の中で読もう、と出がけにポストへ届いたまま、カバンに入れてきた友の会の「こけし手帖」。
楽しみに封筒を開いて読みふけりました。
今号は読み応えたっぷり。巻頭から「高勘のこけしたち」という記事。菊模様が比較されていましたので、写真と記事を照合しながら、うーむ、ほほー、なるほどー。
他にも読み応えある記事がたくさんあったので、時間をかけて読みました。
もう1冊、出かけるときに最適な「こけし」という美術出版社の冊子本を携えていましたので
また読み直していました。うーん、いつ見ても何度見ても楽しいのぉ~~。。。。
『こけし』は何度も読んでいますので、ぱらぱらとグラドルマニアよろしく写真を楽しんでおりましたら
向かいの男性が再び声を掛けてきました。
「あの、見てしまって申し訳ないのですが、こけしの集まりみたいなものがあるのですか?」
・・・!
きっと、友の会の名前が入った封筒をご覧になったのでしょう・・・
こけし手帖をお目にかけるべく手渡しつつ
恐る恐る、しかし若干熱もこもりつつ、友の会の話や、これから行くこけし屋さんの話、群馬にもそういった集まりがあるらしいことなどたどたどしくお話しました。
すると、その男性は、へぇ、こうやって集まって研究したり、買えたりするんだ、と感心していて
「ぼくのうちにもこけしがあってね。もう50年くらい前になるんだけど、当時付き合っていた今の女房に、蔵王のスキーのお土産に買ってきたのが。彼女がお嫁に来る時に、それも一緒に持ってきたから、今もうちにあるの。」
「底に、ゲンキチって書いてあるなぁ」・・・あああ、斉藤源吉ですね・・・この本、『こけし』にも載ってますよ・・・
「50年も前のだし、子供たちもさわって遊んだから、きれいじゃないけど。昔は、旅行先の温泉場でしか買えなかったから、それぞれの思い出があるよね。鳴子のもあるな。あれは、音が鳴るんだよね・・・」

こけし旅の車窓から


なんということでしょう。
こけしのもうひとつの姿が目に浮かびました。
お土産として、50年思い出と共に家族と寄り添ってきたこけし。
そんな幸せなこけしが、全国の家庭にいまだ息づいているのだと思うと、とてもうれしくなりました。

あまりにもうれしかったので、この機会を逃してはならないと
友の会の封筒の下半分を切り取って差し上げました。
なにかのきっかけになったらうれしいのですが・・・

とてもいい話が聞けて、こけし旅は幸先の良いスタートを切りました。

そんなこんなしているうちに、北鎌倉に到着です!
おーいえ、北鎌倉は、先頭車両が吉です。出口はホームの端、下り先頭車両側にあります。

電車の遅れも解消されておらず、初デートなのにお待たせしてしまった!
それでもニコニコと出迎えてくださった碧蝉さん。
一路北鎌倉のこけし店、おもとさんへ。

このお店、はじめて行ったのは実は偶然でした。
鎌倉行の途中、車で通りかかったら、ネットの記事写真でいつか見た入り口・・・
「ここ、こけしやさんだよ!!絶対そうだよ!!」
帰りに寄ってみようね、と立ち寄ったそこは、入り口からは全くこけしは見えませんが、こけしパラダイスでした。
それまでこけし店のイメージとして、敷居が高かったり、えらんだこけしに対して、こんなものは、と言われるのではというネガティブなものを持っていたのですが
このお店でそういったネガイメージは一掃していただきました。
何を選んでも、どういうものなのか、や、そのこけしなりの良さを丁寧に教えてくださって
昔の工人さんのお話や、こけしブームの時の話、本には書いていないお話をたくさん聞かせていただきました。
うわぁ、すごいところに来たね、と、来る時にはなかった興奮に包まれて帰ったのを今でもよく覚えています。

あの時、見つけていなかったら・・・
そしてあの時、お店が開いていなかったら・・・

今回は、やはりここの常連さんである碧蝉さんと一緒の訪問です。
本当に歓迎してくださいました。

うひゃひゃ~~ 目移りするこけしがたくさん!

弥治郎がお好きな碧蝉さん。早速珍しい春二を見つけて・・・
何型、と言うところから始まって、一通りそのこけしにまつわるエピソードをレクチャーしていただきました。
私は殆ど弥治郎は持っていませんので、知らないことがたくさんで面白かったです。
そうやって見ると、すごく魅力的に見えてきますね・・・

しばらくお話していると、なんと仙台こけしぼっこのノリコさんとお会いすることができました!!
碧蝉さんとは以前からのお知り合いのようでしたが、私はお会いするのもお話しするのもはじめてでしたので
すこし緊張しつつ、、、 とても素敵でかわいい方でした!!(失礼でしたら申し訳ありません><;)
そのお人柄に、すぐに打ち解けて、おもとさんの話を聞いたり、棚にあるこけしをみて面白がったり
楽しくお話させていただきました。

おもとにて


写真がないので、ごめんなさい!人物全然似てません・・・お洋服も適当・・・ひひー

こけし、というものを媒介として、いろいろな方向の人が交差する・・・
こけしをただ愛でてもよし、真剣に蒐集に打ち込むもよし、研究するもよし、触発されて新たななにかを作るもよし
そんな、こけしが広げる多様な世界・・・とても楽しい世界だと思います。
「好き」に、正解はないですものね。

おもとさん曰く
集まる仲間がいるのは本当に幸せ。助け合ったり、ライバルになったり、豊かなものになります。
でも、一時期いつもみんなで集まっていても、良い意味で、やがて一人ひとりが違う方向に歩き出す時が来るのよ。

なるほど。
そうですね。正解はないし、考え方もやり方も自由。
そうやって、独り立ちしたとき、自分だけのこけし道も見えてくるのかも。
すると逆に、お友達としての人間関係は、信頼できるものになるかもしれませんね。
こけしが結ぶ縁ですから、こちらも長く続くといいなぁと思います。
みなさまどうぞ宜しくお願い致します・・・

で、今回私が連れ帰ったこけし。どちらも小さいものですが
北山さんのが欲しかったので、かわいいのが手に入ってうれしいです。

渡辺和夫(左)と北山賢一(右)


またまた本当に長くなってしまいました。いや~、書いておきたいことがたくさんすぎる
鎌倉デートはまだ続くのです・・・

次回後編(またかい!)
スポンサーサイト

テーマ : 伝統こけし
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

鎌倉こけしデイト、ほんっと~に楽しかったです~♪
電車での件、えりねこさんのお人柄が伺えるほのぼのとした、本当に
よいお話ですよね~・・・。きっと特別なオーラを発してらっしゃるに
違いないわ(笑) こけし道、これからどんな方向に進んで行くのか
見当もつかないけれど、自分らしく続けていけたらいいなと思います
し、行きつく先は違っても、こけしの縁で結ばれたお仲間たちとは
末永くお付き合いさせていただけたら、と願ってやみません・・って
ちょっとしんみりしちゃいましたね・・・。
ときに、いつも実物の何倍、いや何十倍も綺麗に描いていただいて
有難うございます☆ イラストって素敵っ!!(爆)

No title

碧蝉さん

ほんとにありがとうございました~~!
楽しかったです~ また是非ご一緒させてくださいねe-78

・・・絵は、ほんとに下手なので
実は随分前に、描けないのだから描くのやめよう、と思ってしまっていたところがありました。ほかにうまい人はいくらでもいるし、なんて。
ところが、こけしを見るようになってから
なんだか人からの評価を気にしたり、取り繕うことなんてつくづくつまらないと思うようになり
写真にも、ビデオにも残せないものを、なんとか可視化したいという思いで、恥ずかしさもかなぐり捨てて、とにかく描いてみようと思っています。
人物も、デッサンみたいなものは全くできていませんし
決して今風のかわいい絵は描けないけれど、お許しくださいね。
そしていつも画面に登場してくださってありがとうございますe-420

No title

えりねこさんこんばんは。
もういらっしゃらないかなと思いつつ僅かな期待を抱いておもとさんののれんをくぐりました。お会い出来て嬉しかったです。
お二人とこけしを見上げたおもとさんでの時間・・熱いものを胸に宿して北鎌倉を後にしました。こけしを介した出会いってあたたかいなあ。覚平さん3人組を買って帰りましたよ~。
イラスト、碧蝉さんもおもとさんもそっくりです!
わたし実物より相当美人です。ありがとうございます。へへへ。
えりねこさんのお話を聞いて、「へうげもの」読みたくなって本屋さんで購入!
土湯でまたお目にかかれること、楽しみにしております。

No title

ノリコさん

コメントありがとうございます。
こんばんは&東京凱旋、お疲れ様でした~~!!
おもとさんではお会いできてほんとうによかったです~v-532
気さくにお話くださり、前からお友達だったかのような錯覚に陥るほどでした。
また近いうちに楽しくこけし話しをしましょうぞ!
土湯は・・・ただいま行けるかな、という体調に陥っていますがe-448
がんばって治します。e-271お会いできるといいなぁ・・・
これからも末永く宜しくお願い致します。
それから、いろいろな活動、とっても楽しみにしていますね!!

P.S.
『へうげもの』買っちゃいましたか!v-356
絵がダメ、と言う人はたまにいるので、なんともいえませんが
巻を追うごとに面白くなってきますよっ!
古田織部の煩悩物欲が、ものを見る目を養っていったり、自分を助けることになったり、それで段々趣味が変わっていったり、それでもやっぱり人の目を気にしてしまったり・・・
ロックの名盤をもじったタイトルなどの遊び心もあるし、わたしはこけし蒐集になぞらえて、感心したり共感したりしてます。
また感想を聞かせてくださいね!!v-481
最新記事
最新コメント
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
こけしカウンター
リンク
カテゴリ
プロフィール

えりねこ(0.59STUDIO)

Author:えりねこ(0.59STUDIO)
こけしのお部屋へようこそ。
みなさんなかよくしてください

検索フォーム
月別アーカイブ
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。