--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012-02-12

亘理~石巻 海沿いを行く2011年8月4日・5日

※この日記は、こけしとは直接関係ありません。

津波の被害を受けた、宮城県亘理町。
そこで行われたとあるイベントのポスターデザインをさせて頂きました。
直接現地にボランティアに行けなかった身としては
そんな事でもお役に立てるなら、と、素人仕事なりに
いろいろな思いを込めて制作しました。

そのイベントの当日、実際に現地でお手伝いしませんか?
とデザインを依頼してくれた友だちからお誘いが。
それまで現地に行っていいものか、と意気地なく二の足を踏んでいた私は
もしできることがあるなら是非、と参加させて頂く事に。

会場となった亘理駅となりの悠里館

仮設に暮らす子供たち向けの、ささやかな「星を観る会」
生憎、夜は小雨が降って、星は見えなかったのですが
亘理の皆さんが大勢集まって下さいました
長野から駆けつけた星の先生、仙台のプラネタリウムの方
星の愛好家の皆さんとみんなでひとときを過ごしました。
子供たちは、元気に振る舞っていましたが
ご両親が夜遅く、遠くまで仕事に出ていて帰って来られないなど
仮設という不安定な暮らしの中で、おばあちゃんなどを中心に
寄り集まって励ましあって生活していました
何人もの子供が私に負ぶさり、離れなかったのが心に残りました。


翌日、東京からのボランティア隊は、石巻に支援物資を運ぶお手伝いのため、一路石巻へ。
配達先を迷ったりしたので、石巻の町並みをいろいろ見る事ができました。
石巻 とてもすてきなところでした。

石巻観慶丸商店ビル

石巻街道沿いの観慶丸商店さんのビル
本当にモダンでかわいい建物でしたが、残念ながらお店は閉まっている様子でした。


ここでも食べてしまった!「石巻焼きそば」

石巻焼きそば(ダシ)


連れて行って下さった方々は、友だちを含め、東京の小・中学校の教員や職員の方々でした。
災害後、早くから現地入りされ、幾度も瓦礫撤去などのボランティアをされていました。
痛ましい現地を、なにもしないで見るのはいけない、思っていた私に
行って、見て、みんなに語って欲しい、と、海沿いの被災地を回って下さいました。

みんな学校関係者だったので、道々に学校が見えると思わず車を止め
立ち止まって夫々光景を目に焼き付けておられました
自然の力は凄まじく、誰しもが想定の範疇を超えたこの災害
そのとき、自分は子供たちを守れただろうか、と
我がことに置き換えて、自分自身に問いかけることは
被災地から遠く離れた私たちにとって
大切な事のようにおもわれました

石巻市立相川小学校

石巻市立相川小学校にて



志津川町

・・・この瓦礫の山を見たら
どうして「受け容れられない」などと言えるでしょう。。。


女川町と佐々木覚平

連れて行ったのは、岩手のこけし。
(本当は陸前高田まで行く予定でしたので)
女川の病院から町を一望し、言葉はなく。



実際に現地に行く事は自分にとって大切だったな、と思いました。
どうしても家人にも見てもらいたく
その5日後に、帰省の道すがら再び石巻や東松島を訪れました。
また焼きそばを食べ、お土産を買い込んだ事は言うまでもありません。


スポンサーサイト

テーマ : 雑記
ジャンル : その他

2011-04-23

こけしをみんなにひろめよう1

早いもので、1ヶ月があっという間に過ぎていきました
今も余震が続くなか
日本中が、東北に向いていると感じます

変わらない、穏やかな生活を取り戻す為に
東北がだいすきな私たちは
こけしをみんなにひろめることで、東北を支援できるのではないかと思います

まだまだ、こけしを介した支援の輪が拡がっています

このサイトにもよくコメントいただくkumaさんが
海外の方にもわかりやすい、素敵なサイトを作ってくださいました!
青葉こけし会さまのご提言として、姉妹サイトのような形になっています。

 「こけしを買う」  (←クリックして訪問してくださいね)

全部、日本語と英語、両方で解説してくださっているんですよ。
これで、海外のお友達にもこけしが紹介できますね。


青葉こけし会は、東北・仙台で活動され、全国に会員を持つ、歴史あるこけし趣味の会です。
工人さんとの交流も活発のようで、例会の様子も楽しそうなので、いつかはお邪魔したいと秘かに憧れているのです・・・

青葉こけし会 カレンダー
う・・・写りがひどくてごめんなさい m(_ _)m ほんとはすごく綺麗なカレンダーなんですよ!貼っている場所、ただいま節電中^^;;

それから
東京こけし友の会で、年始恒例の「青葉こけし会カレンダー」プレゼントがあるのです。
毎回はりきってジャンケンに応募し、去年も今年もゲット!ありがたく使わせていただいています。
いやこれは、いつか必ずお礼を言いにいかなくっちゃ~~!!




ゴールデンウィークのこけしイベントも、少しづつ増えているようです
また、ページを分けてご紹介させてください!

テーマ : 伝統こけし
ジャンル : 趣味・実用

2011-03-30

こけし東北支援の輪

震災被害に遭われたみなさまに、心よりお見舞い申し上げます

日が経つに連れ、東日本大震災の被害が
あまりにも大きかったことに
言葉もなく、ただ祈るように過しておりました

そんな無力な私を叱咤激励するかのように
東北生まれのこけしを通じて、東北を支援する活動が立ち上がっています!


津軽こけし館
チャリティーこけし販売

チャリティこけし


チャリティのこけしはハマギクの胴模様のちいさな子たち。
復興の願いを込めて、こけし館のある黒石市が姉妹都市を結んでいる
岩手県宮古市の花だということです。

口座開設とのお話で、私も早速申し込みました。
どの工人さんの、どの子が来るかはお楽しみ。
お作りになる工人さんもお忙しくなるでしょうね・・・
こけし館のみなさまともども、お身体大切にがんばっていただきたいです・・・・

いつもかわいい写真で茶目っ気たっぷりの
津軽こけし館のこけしブログ
楽しいこけしたちの会話に笑顔がこぼれます。
1日でも早く、被災地のみなさまに笑顔がこぼれる毎日となりますよう・・・


そして、こちらは全国で開催予定の支援の輪。
題して!
「KOKESHIEN!」

KOKESHIEN! ロゴ
logo design by cochae

KOKESHI BOOK、こけしおりがみでおなじみの、デザイン・ユニットcochaeさんが
東北と、東北のこけし工人さんを支援したい、と
地震直後から積極的に動いてくださり、多くのアーティストや団体をまきこんで
息の長い支援活動をしようとしてくださっています。

全国各地で、展開するフェアになりそうです。
現役工人さんのこけしから、中古こけしのチャリティ販売
こけしグッズの販売、著名な方からのチャリティこけしなど
楽しいフェアになるそうです。

第1弾は、なんともう、名古屋で開催中です。

「KOKESHI LOVE」展 in ナゴヤ
日時:3月29日(火)~4月10日(日)
10:00-17:00(最終日16:00まで) 月曜休館
会場:主税町長屋門 (名古屋市東区主税町4-72)
料金:無料

今後も、この「KOKESHIEN!」は継続されていくとのこと。

今まで、なかなかこけしを手に入れる機会がなかった地方でも開催されるかも!
こけしは手作り、みんな1点モノですからね。
よくお顔を見て、お気に入りに出会う楽しみが
日本全国に広がるといいなぁと思います。 
それでもって、東北の人たちを元気付けることができるなんて
とても素敵ですね。
是非是非、今後も情報をチェックしてくださいね。
拙ブログでも、情報が入りましたら上げさせて頂くように致します。


さあ、力を抜いて
大きく息を吸い込んで
わたしも、少しづつ、歩き出してみようかな!

こけしの繋ぐ縁ですもの
ニコニコできる明日が、きっとやってきますね。

テーマ : 伝統こけし
ジャンル : 趣味・実用

最新記事
最新コメント
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
こけしカウンター
リンク
カテゴリ
プロフィール

えりねこ(0.59STUDIO)

Author:えりねこ(0.59STUDIO)
こけしのお部屋へようこそ。
みなさんなかよくしてください

検索フォーム
月別アーカイブ
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。